QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
xoao

2021年10月07日

食器の代替使用は健康に良いです


調理プロセス中に、さまざまな食器や台所用品がさまざまな成分を放出し、それが人体にさまざまな影響を及ぼします。過剰な要素は人体に害を及ぼします。したがって、さまざまな食器と台所用品を交互に使用印花陶瓷杯。これにより、相互に補完し合い、人間の健康に役立つ可能性があります。

アルミ食器:無毒、軽量、耐久性、安価、高品質。しかし、人体にアルミニウムが過剰に蓄積すると、老化が加速し、人体の記憶に一定の悪影響を及ぼします。

鉄製食器:有毒ですが、嘔吐、下痢、食欲不振などの消化管疾患を引き起こす可能性があるため、さびた鉄製の器具は使用できません。

セラミック食器:食器は毒性が少ないですが、多くの劣った食器には鉛と鉛が含まれています。

エナメル器具:無毒ですが、処理がうまくいかないと汚染の原因となる可能性があるため、高品質の製品を購入する必要があります。

銅製食器:それほど毒性はありません。普通の人は人体のニーズを満たすために毎日5mgの銅を補給する必要がありますが、銅含有量が高いと人体に害を及ぼす可能性もあります。

クロムメッキ食器:わずかに毒性があり、適量のクロムは人体の糖やコレステロールの代謝を調節できますが、クロム含有量が高すぎると、人間の肺や他の臓器に損傷を与え、病気を引き起こします。

ステンレス製食器:やや毒性がありますが、ステンレス製のニッケルとチタンは人体に有害です。

あなたが家で使っているカトラリーは安全ですか?

セラミック食器:非正規品、粗悪品による鉛中毒に注意。 陶器の食器の利点は、錆びない、腐らない、水を吸わない、表面が硬くて滑らか、お手入れが簡単、などです。 品質管理部門の調査によると、鉛の溶出量が基準値を超えており、品質の悪い陶磁器製食器が...


秋に注意すべきことは何ですか?

夏から秋にかけて、天候は涼しくなります。そのため、体の代謝もそれに応じて変化し、すべて温度の変化に適応します。このとき、胃に負担がかかり、下痢などの胃腸疾患を引き起こす可能性のある、冷たすぎる食品を食べないように注意してください。秋は辛くて...





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。